2014年10月17日金曜日

自転車用財布で買ったCHUMSモバイルカードケースのインプレ

STRAVA愛好家の私としてはロードにスマホは欠かせない。ガーミン欲しいけど高いしね。
iPhone4sの時はTOPEAKのケース&ホルダーでハンドルにがっちり固定、ってのをやってたんですが、iPhone5cに変えてからTOPEAKのが使えなくなったので、7月くらいに出たサイスポ付録のケースに入れて背中のポッケに入れて走ってました。
で、つい先日サイスポケースがボロボロになりまして。あんまり耐久性なかったな。使い方が粗かったからかな。

まぁこれは宿命的なもんだろう。


で、スマホをどう運ぶか。

1つの案として、iPhone4sの時みたいにハンドルマウントでミノウラのスマートフォンホルダーという案。
ただ、これちょっと不安があり、この前参加した四万十川のサイクルイベントでGショックスマホを落として粉砕した某氏(笑)もいるので、ああはなりたくないなぁ。。(某RYO氏のブログはこちら!)
てか小銭どないすんねん、って話に戻っちゃうし。
サイスポのケースで良かったのは小銭とか鍵とか入れれた所なので、新しく買うのも財布兼スマホケースであるのが条件になる。
そんで持ってて恥ずかしくない感じのもの。


で、色々探してて、丁度いい感じのがあったのでポチってみたよ!
チャムス!スウェット生地がシャレオツなアウトドアブランドやで。
[チャムス] CHUMS Mobile Card Case SWT NYLN CH60-0790 H-Grey/Navy (H-Grey/Navy)
ペンギンのイラストがキュート。けどこれ実はペンギンちゃうらしいな。


私のiPhone5cは裸状態でピッタリ。ケースに入れると入らない。
ピチッとなるので割りかし画面さわりやすい。


ちなみにiPhone6以上は入らない。さすがチャムス!ファブレットって何?って感じ!なのでiPhone5シリーズまでかな。Androidは知らんけど。
IPhone6入る気配無し。

お財布エリアはこんな感じ。お札と小銭を分ける仕切りがある。お札エリアとして使いそうな所は蒸れ防止を施している風。芸が細かい。


最終状態はこちら。鍵をつける輪っかもあり、便利ですな。
鍵はちゃんとしまえるよ。


で、アマゾンのレビューにも書いてあったけど、背中に入れて走っても汗でお札が蒸れないってのがいいとのこと。ほんまかどうか走ってみようじゃないの。ってことで久しぶりに上林朝練。石鎚走って以来な気がする。走行時間1時間、30km程。今日は激坂区間をダンシングのみで焦らず登るってのを試してみた。
7kmのヒルクライム。ゴール後はいつものゼーハー。タイムは22分半。
久しぶりの上林、やっぱりしんどいけど楽しいな。
朝の空気が気持ちいい。

で、家に帰って開けてみた感じ、特にスマホ部分やお札部分が蒸れてる感じは無かった。まぁ1時間程のライドなのであまり参考にならないかもだけど。

とりあえず価格2,000円足らずで機能面でも見た目でも満足度の高い商品かなと。色とか模様もいろいろあるのが嬉しいですね。
自転車用の財布&スマホケースを探していた人はぜひ。
チャムス モバイルカードケース

スマホは別にええわ、って人は少し小さめサイズのもありますよ。こっちもコンパクトでよさげ。こっちの方がちょびっと高いけど評価は同じく良い感じ。
チャムス キーコインケース


★2015.6.5追記
この前、ちょうどロングライドの機会があり、しかも良いぐらいに土砂降りにやられました・・!ので、その時の写真を。
背中のポッケに入れてたので、外はまぁそりゃ濡れますわね。

中はこんな感じ。お札がずぶぬれにならないよ!


iPhone6ユーザーに朗報(※iPhone6 Plusは入らないけどね!)
気がついたらiPhone6用のも出てるようです。デザインがかわいいし人気なんだろな・・。

(チャムス) CHUMS iPhone6対応 スマートフォンケース ヘザーグレー/ネイビー キーケース カードケース コインケース スウェット & コーデュラナイロン